12月4日(日)、犬山城前広場にて、犬山環境フェア・手しごと市が開催されます。

環境フェア2011/てしごと市環境フェア2011/てしごと市

12月4日(日)、犬山城前広場にて、犬山環境フェア・手しごと市が開催されます。

【10:00~16:00 メイン会場(犬山市体育館・城前広場)】

犬山環境Talk Live(犬山市体育館)
13:30開演/15:30終演予定 定員200名 入場無料
メインテーマ「地方の暮らしが都会をリードする」

■田中優氏
環境、平和運動などさまざまな活動に関わる。Mr.Childrenの桜井和寿や小林武史、坂本龍一らにより設立された「apbank」の立ち上げに携わる。一般社団法人 天然住宅共同代表、未来バンク事業組合理事長他

■澁澤寿一氏
東京農業大学大学院修了。1980年パラグアイ国立農業試験場に赴任。帰国後「長崎オランダ村」、循環型都市「ハウステンボス」役員として企画、建設、運営に携わる。現在樹木・環境ネットワーク協会理事長他。日本の森林、里山学の第一人者。

■駒宮博男氏
持続社会論研究。経済、環境、エネルギーなどを中心に地域の持続可能性をデザイン。小水力発電の開発なども手がける。食、エネルギー、コミュニティの自立を目指し活動中。NPO法人地域再生機構理事長他

葦船づくり体験ワークショップ(城前広場)
葦船って何だろう。古代先人の知恵の象徴である葦の船。たった一本の葦が、束となり、船となります。親子対象に、葦船づくりのワークショップを開催します。水辺の植物葦に触れ、自然の叡智を学び、自分の手でつくる楽しさや喜びを親子で味わおう。作業は簡単、どなたでも参加になれます。当日会場でスタッフがお待ちしています。持ち物:軍手

古くて新しいモノ~手しごと市(城前広場)
人と自然と健康にいいものを見て触れて味わって体験しよう。オーガニックにこだわった焼き菓子や珈琲。伝統的な技法で作られた生活用品。手づくりならではのトンボ玉・刺し子など、温もりを感じられる生活雑貨。この機会にお気に入りを見つけては?おいしさにこだわったフードコートも同時開催!

お野菜マーケット(城前広場)
豊かな大地が産んだ新鮮な野菜。地元近郊で採れた新鮮な米、野菜、果物を、おいしく頂きたい。これを機に地元の生産者と直接繋がりましょう。こだわりの農法や、家庭菜園のコツなどを聞いてみては?仲良くなれば「あれ食べたい」「これ作って」という要望に応えてくれるかも!?

企業等出展ブース(犬山市体育館)
環境活動の紹介や環境関連商品を展示します。最先端のアイデア・技術など盛沢山。環境と向き合った、まさに現在進行中の「未来に繋がるカタチ」をご覧頂けます。リサイクル品の抽選・販売もあります。

音楽ライブ(城前広場特設ステージ)
環境フェアを盛り上げる音楽!アーティストの皆さんが犬山に勢揃いです。
和太鼓(打雅奴、転輪太鼓)、犬山落語の会(みなと家かもめ)
かむあそうトライブス他

【サテライト会場 犬山里山学センター】
■竹切りと竹炭づくりを体験しよう 9:00~ 定員30名
■竹炭を使うアートを体験しよう 13:00~ 定員30名
※城前広場よりシャトルバスが運行します。

【17:00~18:00 城前特設ステージ】
ライブ&キャンドルナイト
「フクシマ to 犬山 そしてインドへ」
■Subho Chakraborty シタール奏者
■Raghunath bhattacharjiee タブラ奏者
「インドから被災地へ」と題し、全国ツアーを行ってきた彼らがこの日、福島より駆けつけます。キャンドルの灯に願いを込めて、インド古典音楽の音色と共に祈りましょう。この灯は2012年、第11回生物多様性条約締結国会議(COP11)開催国インドへとつながります。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。